小中学生金太郎錬成会を開催しました!

本日、南足柄市体育センターにて、錬心館主催で「小中学生金太郎錬成会」を開催しました。
道場連盟大会を控え、今の実力を図り、また、多くの剣友と剣を交えることで力にしていくことを目的としての錬成会です。県西地区を中心に多くの剣士が集ってくれました。
午前の小学生の部、午後の中学生とも、大変勉強になる機会でした!
 

先生方、伝達講習会受講、情報をアップデート

本日、小田原スポーツ会館にて、今年度、全剣連中央講習会の伝達講習会が開催されました。小田原地区(小田原剣連、秦野市剣連、伊勢原市剣連)で70名の受講、錬心館先生方も6名受講させて頂きました。
今年度の重点事項を中心に勉強させて頂きました!
  

新規入門(年中男児(12月)・年長男児)

年長男児1名、年中男児1名(12月より)が入門しました!

【門下生状況】
・幼児     4名(男児4名)
・小学低学年  9名(男子5名、女子4名)
・小学高学年 15名(男子11名、女子4名)
・中学生   11名(男子9名、女子2名)

まん延防止重点措置期間中の稽古について

足柄錬心館の稽古は、南足柄市における感染拡大防止に向けた基本方針にある「公共施設の利用について」ならびに各施設におけるガイドラインと、全日本剣道連盟「対人稽古に関する感染予防ガイドライン」を引き続き遵守し、それに加え、次の「錬心館独自の感染予防対策」を施してます。
また、1月21日からのまん延防止重点措置期間においては、次のとおり稽古時間を区分し、ウイルス等を「持ち込まない」「拡げない」「持ち帰らない」を徹底してまいります。

◇錬心館独自の感染予防対策
・稽古場入場前の石けんによる手洗いの徹底
・始礼、終礼とも、立礼での実施
・座る箇所、防具を置く個所にひとりひとりシートを敷き、相互の間隔を十分に開ける。
・稽古終了後、道場を出る前に石けんによる手洗いの徹底

◇まん延防止重点措置期間における稽古時間割
・小学生…PM6:45(木曜稽古はPM7:00)~PM8:10
・中学生…PM7:50~PM8:50
※準備・撤収において小中学生は交わらないように配置する。

なお、地域・学校における感染症拡大状況や、施設利用の方針変更等により稽古が休止となる場合があります。