県道場連盟大会、5度目で記念すべき勝利!

本日、県立武道館にて「第46回神奈川県剣道道場連盟剣道大会」が開催されました。小学1・2年、小学女子、中学女子は個人戦、団体戦は、小学3年生から中学3年までの7人戦団体戦です。
錬心館は、道場連盟加盟5年目、この大会では、1年目に北條李華先輩(現・法政大学1年)が中学女子の部で優勝、団体戦については、一歩ずつ進化を見せるも、まだ勝利がありません。昨年の前回大会も、まさかの逆転で敗退、まずは念願の1勝を目指して今大会に臨みました。
午前の個人戦では、惜しくも敗退が続きましたが、中学生を中心に一丸となっての応援やお互いに声をかけ、良いムードで団体戦を迎えました。そのかいあって、記念すべき1勝をあげることができました。
2試合目は惜しくも敗れましたが、着実に一歩一歩、成長している実感のある大会でした。
結果は次のとおり。
◇小学女子個人戦
・望月ねね … 緒戦敗退
・大谷音和 … 負傷欠場
◇中学女子個人戦
・丸尾春翔 … 緒戦敗退
◇団体戦(田村伊・宇佐美輝・丸尾光・棚本・大谷・窪園・丸尾一)
(1回戦シード)
・2回戦(対 西菅田剣友会) 2-5 錬心館
・3回戦(対 斉信館剣友会) 5-2 錬心館