県西地区中高生講習会参加、村瀬先生から貴重な指導

本日、小田原スポーツ会館にて「県西地区中高生講習会」が開催されました。この講習会は、学生日本一にも輝き、世界大会日本代表としても活躍、現在は日体桜華高校教員である村瀬 諒先生を主任講師としてお招きし、県西地区の中学生・高校生の強化、底上げにつながるきっかけづくりとして行われるものです。今回は、村瀬先生だけでなく、サブ講師として今年度学生準チャンピオンの平野先輩(専修大学3年)ほか、補助講師に地元出身の大学剣道部で活躍する先輩方も参加して下さいました。錬心館からも晴山先輩(日大4年)、北條先輩(法大1年)が講師に加わってくれました。
高校生1名、中学生7名が受講、素振りの時からの気持ちの入れ方、面をつけての気合や攻め等、細かい部分まで丁寧に教えて頂きました。今日教わったことを忘れずに生かしていけるように、日頃の指導にも組み入れていきたいと思います。