緊急事態宣言期間の稽古休止について

1月8日の緊急事態宣言発出以降、県内ならびに地域における感染症拡大傾向が継続していることから、宣言期間である2月7日(日)まで、錬心館の稽古を休止します。

自身や家族、まわりの大切な皆様のために、十分な感染症対策を施し、行動に責任を持って過ごしていきましょう!

門下生諸君においては、家でできるトレーニングとして、素振りやストレッチ、走り込みなど、できるだけ継続してやってみましょう!今年のテーマ、やればできる!です。