県道場連盟錬成大会に出場

昨年9月に新しくオープンした横浜武道館にて、本日、令和2年度神奈川県剣道道場連盟錬成大会が開催されました。この大会は、特に今年度において、新型コロナウイルス感染症の影響により様々な機会を失った、最高学年の小学6年生、中学3年生のために計画された大会です。
錬心館からは小学6年生4名、中学生1名が出場、午前中の小学生の部では久しぶりの試合に緊張したのか、波に乗れず2回戦進出が精一杯、力が発揮できずに敗退しました。午後の中学生の部では、ベスト16で惜敗でした。
大きなチャンスを活かしきれなかった今回ですが、他道場の同級生たちの姿に大いに刺激を受けたようです。今後の活躍に期待してください!
※写真撮影の時のみ、マスクを外しています。