道場連盟大会、3年ぶりに全国大会出場権獲得!

本日、鶴見大学体育館で「第31回神奈川県道場少年剣道大会が開催されました。錬心館では、小学個人戦に2名(連盟代表としても2名)、中学女子個人戦に1名、中学男子個人戦に2名、団体戦に、小学生と中学生それぞれでエントリーしました。
個人戦は、全体が振るわない中、丸尾一真選手がベスト16まで勝ち上がりました。
団体戦では、小学生が元気なく緒戦敗退、しかし、中学生が3年ぶりの全国大会出場権を獲得しました!
【団体戦】
◇小学生の部  1回戦 矢向剣友会4-0 錬心館
◇中学生の部(2回戦から登場)
2回戦 剱聖館  1-4 錬心館
3回戦 西木道場 3-1 錬心館
全国決定戦
大楠剣道クラブ 1-2 錬心館

OLYMPUS DIGITAL CAMERA